ヒンディー語 レッスンプラン

ネイティブと基礎力&実践力を身につける!

投稿日:2020年7月12日 更新日:

ねらい

・母語が同じ人から文法や基本を習うことでしっかり理解(基礎)

・ネイティブと会話することでより正確な発音や会話表現に触れる(実践)

プラン

紹介トライアル(60分)日本人30分+インド人30分

A: 2回基礎レッスン→1回実践レッスンの繰り返し

B: 約20回基礎レッスン→1通りの文法を理解してから実践レッスン

C:  単発レッスン→ネイティブと実践

Aのメリット

・少しの知識でもネイティブに使える喜びを感じることで、やる気を継続する効果

Bのメリット

・ある程度、まとまった文法事項を理解をしたうえで会話に取り組むため、表現できることが多い。

Cのメリット

・日頃、日本人プライベートレッスンを受けている方や独学で勉強されている方でも実践の機会が作れる

A,B,C共通のこのレッスンの特長

1、個々人に合わせてレッスンを行う。=それぞれの状況に合わせて必要な単語や表現をお伝え→本で学習するように使いそうにもない単語や表現を覚える必要性が低い

2、いつでも質問自由

3、希望に応じて教材の音声、課題あり

レッスン時間

1レッスン 1時間

日本人レッスン 9時~22時(日本時間) 5時半~18時半(インド時間)

インド人レッスン 12時半~25時半(日本時間)9時~22時(インド時間)

レッスン料

初回体験(60分) 2000円

通常レッスン(60分) 3500円

レッスン方法

・zoom

・Skype

・Google hangout

講師紹介

・日本人講師 

ゆきこ

プロフィールはこちらから

・インド人講師

 グンジャン

・インド(デリー)生まれ(1994)

・コマース専攻:インドデリー大学(2015年卒業)

・日本語専攻:ネルー大学(2020年卒業予定)

・2018-2019日本留学(大阪大学・外国語学部日本語)

言語レベル

・ヒンディー語(ネイティブ)

・英語(ビジネスレベル)

・日本語(JLPT2級=日常会話のみならずより広い範囲で日本語を理解できる)

中学校で初めて日本語に触れたことで日本語に興味を持った。

日本で勉強したいという夢を持ち、2016年に日本語専攻として入学

2018年に日本に留学してたくさんの外国人と日本人に出会い、違う文化や言語の人と話すのが好きになった。

そして日本語の知識を活かし、ヒンディー語を教えてみたい。

(プロフィール文は本人によるもの)

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

-ヒンディー語, レッスンプラン

執筆者:


レッスン案内 – ナマステゆききのあれこれ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

音声配信の活用法!(耳から学ぶ基礎ヒンディー)〈無料〉

こんにちは!毎日音声配信を続けてもうすぐ3か月になりそうです◎ もし、まだ知らない!という方はぜひチェックしてください。 今日は視聴方法から解説します◎ 目次1 音声配信アプリHimalaya2 ヒン …

【文法1】ヒンディー語の特徴

  ヒンディー語って難しいの?英語ができたほうが良い?     ヒンディー語は英語ができなくても習得している人がたくさんいるよ     へぇ〜どうして?     早速見ていきましょ〜〜!   *なるべ …

【文法18】neの文(2) 今日、〜しました

前回の内容のおさらいも兼ねて、さらに実践的なneの文に慣れていきましょう! 使うべきシーンをはっきりさせるコツもシェアします^^ 目次1 この内容のYouTube2 代名詞にneが続ときの表現3 例文 …

リスニングができるようになるステップ

(今日は中級〜上級者さん向けにブログを書くつもりがこの回を飛ばしてはかけないことに気づきました笑) リスニングの大前提として知っておくべきことをまとめました。 今日の内容はヒンディー語のみならず、あら …

【文法13】依頼形(2)不規則な命令形 これください

ヒンディー語は不規則な変化をする表現に限ってよく使うものが多かったりします。 面倒くさい気もしますが、一度覚えて何回か使えば簡単です! 自分で使ってるシーンを想像しながら覚えてしまいましょう。 目次1 …