ヒンディー語 未分類

音声配信の活用法!(耳から学ぶ基礎ヒンディー)〈無料〉

投稿日:

こんにちは!毎日音声配信を続けてもうすぐ3か月になりそうです◎

もし、まだ知らない!という方はぜひチェックしてください。

今日は視聴方法から解説します◎

音声配信アプリHimalaya

Himalayaでは著名人から一般の方までたくさんの方が音声配信を行なっています

テーマは言語からビジネス、カウンセリングなど興味深いものが沢山あります

Himalayaのアプリをダウンロードしていただくか以下のURLからも聞いてみることができます!↓

https://jp.himalaya.com/

ヒンディー語日本語アカウントはまだこれだけです

『耳から学ぶ基礎ヒンディー!』で検索お願いします◎

以下のURLからも私のページに飛べます↓

https://www.himalaya.com/jp-language-learning-podcasts/yukiko-2322252?Share_from=App&Influencer_uid=4160871&Share_to=CopyLink&lang=ja

音声配信の使い方

1、新しい文法や単語を覚える

2、便利な会話紹介から自分に使えそうなものを覚える

3、レッスンの予習、復習に活用

*1度は何か作業しながら流して聞いてもらって復習時にじっくり使えそうな新出事項を抜き出してみるというのも良い方法です

*音に集中する事でビジュアル重視の言語が母語の私たち日本人に欠如しやすい音への意識も高まります

レッスンにもこの配信が効果的でした◎

多くの生徒さんがレッスンの前後にこの配信を聞いてくださっています

「あ、ヒマラヤで聞きました!」や「ヒマラヤで復習しています」という声がとても励みになっています。また、確実にレッスンの軽快さも変わりつつあると感じています

 

無料なので皆さんも大いに活用してください

小ネタも挟みつつ、しんどくならないヒンディー語学習のお手伝いをさせていただきます

 

フィルミレンゲー!(またねー!)

 

 

 

-ヒンディー語, 未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【文法13】依頼形(2)不規則な命令形 これください

ヒンディー語は不規則な変化をする表現に限ってよく使うものが多かったりします。 面倒くさい気もしますが、一度覚えて何回か使えば簡単です! 自分で使ってるシーンを想像しながら覚えてしまいましょう。 目次1 …

【文法5】所有表現2「〜の」

  前回の内容も所有表現だったけど今日のものとは何が違うの?     前回は英語のhaveの意味がある「〜を持っています」。今回は英語のofに相当する「〜の」ですね     覚えることは多い?     …

インド人に「お前」と言われたら考えてほしいこと

今までに日本語学習者のインド人に「お前」を使われたことはありませんか?特に男性に聞きたい! 私のパートナーは日本語が分かるアゼルバイジャン人です。 彼はこうぼやきました「インド人のある友達はいつも私に …

リスニングができるようになるステップ

(今日は中級〜上級者さん向けにブログを書くつもりがこの回を飛ばしてはかけないことに気づきました笑) リスニングの大前提として知っておくべきことをまとめました。 今日の内容はヒンディー語のみならず、あら …

【文法1】ヒンディー語の特徴

  ヒンディー語って難しいの?英語ができたほうが良い?     ヒンディー語は英語ができなくても習得している人がたくさんいるよ     へぇ〜どうして?     早速見ていきましょ〜〜!   *なるべ …